食品製造機械の設計

装置の納期を短縮し、キャッシュフローの改善、利益の確保につなげる

Solid Edgeの無償評価版

Industrial Food Processing

業界インサイト

Solid Edgeを活用した食品製造機械設計時間の短縮

Solid Edgeの活用により、製造企業は親戚品の設計を合理化し、納入時間の短縮と利益の向上を実現

概要

食品製造機械設計
プロセスの迅速化

食品製造機械メーカーは、顧客の要件を満たす高品質の製品を提供するとともに、新たなビジネスを獲得して利益を維持するという課題を数多く抱えています。 その一部を次に紹介します。

Icon: Stopwatch
  • 自社の製品(装置)が、顧客にとってどれほど大きなメリットになるかを示す
  • 関連業界の規格をすべて満たす装置の設計と製造、および規格準拠証明の文書化
  • 人件費の削減、作業環境の改善、およびオペレータの安全性の向上を実現する装置を求める顧客への対応
  • 消費電力など、装置の運用コストの削減
  • 容易なクリーニングとメンテナンス、および高い信頼性を実現する装置の設計
  • 優れた設置サービスと継続的なサポートサービスの提供

食品製造機械メーカーは、大体が小規模から中規模の企業で、大企業のように、ハイエンドのソフトウェアソリューションの実装と維持に充当できるような、ITリソースは持ち合わせていません。 従って、CADとしてプロ仕様の能力があって、しかも実装と維持が容易、さらに低価格の生産性ソリューションが求められています。

機能

低価格でプロ仕様の生産性ソリューション

Solid Edgeの食品製造機械の設計、検証、および製造向けのソリューションを活用して、このような課題を克服できます。 Solid Edgeは、要求の厳しい食品製造機械ビジネス環境での成功に役立つ、次のような特長を備えています。

優れた製品画像とアニメーションを作成できる、写真品質レンダリングツールが付属

解析専門スタッフを必要としない統合型でスケーラブルなシミュレーションソフトウェアを使用した、キーパーツの仮想テストと検証

設置サービスと継続的なサービスの提供が容易になる、装置構成を「作業順に」追跡する機能

Solid Edgeデータ管理は、新たに参入する企業や中小規模の製造業から、部署ごとの分業が当たり前の大規模な企業まで、食品製造機械メーカーのニーズにこたえる、CADファイルと関連技術データのスケーラブルな管理ソリューションを提供します。

すべての部品を正確に組み合わせて機能を確実に引き出す、3D設計、解析、および変更を迅速に行う能力

2次元図面、3Dモデル、部品表(BOM)など、製造時のエラーややり直しの削減につながる、工場への正確でタイムリーな情報提供

加工、シートメタル製造、製造設計に特化したSolid Edgeマニュファクチャリングアプリケーション

3D CAD、シミュレーション、製造および設計管理機能を備えたSolid Edgeは、設計品質の向上と顧客ニーズへの対応に役立つ低価格で使いやすい装置設計ソリューションの統合ポートフォリオを用意しています。

お客様ハイライト

食品製造機械の設計時間を短縮

Reading Bakery Systemsでは、プレッツェル、クッキー、およびクラッカーの大量生産装置の設計と製造を行っています。
同社では、Solid Edgeを使用することで、設計の生産性が63パーセント向上しました。

課題

  • 製品には、大掛かりなカスタマイズと何千もの図面が必要
  • 多額の費用を発生させる違約条項を回避するために顧客納期は厳守
  • 管理されていない時代遅れの設計は、コストのかかるやり直し作業の原因になり、信頼できない

成功の鍵

  • 旧来の2D設計プロセスから、より生産性の高い3Dへの移行
  • アセンブリモデリングでの板金設計機能を備えた使いやすく強力な3D設計システムを見つける
  • 設計の整合性を保証し、エンジニアリング部門外でも製品情報を共有する設計管理の実現

結果

  • 設計生産性が3パーセント向上
  • 詳細な図面の作成時間が3.2時間から1.2時間に短縮
  • 初年において約3倍の図面を製作
  • RBSの全従業員(製造、購買、販売、CNCショップ)の約半分が現在最新設計データにアクセス可能

お客様の事例

Solid Edgeと工業用食品製造機械設計

その他の事例