アディティブ・マニュファクチャリング

アディティブ・マニュファクチャリング・ソリューション

Solid Edgeを活用すると、最新のアディティブ・マニュファクチャリング技術と3Dプリンティング技術を使用してトップクラスの製品を開発できます。

機能

付加製造技法を使った製造を考慮した設計

プロトタイプを個別に作成する場合も膨大な量のコンポーネントを製造する場合も、Solid Edgeのアディティブ・マニュファクチャリングを最大限活用できます。弊社のツールは、付加製造技法を駆使した製造に向けた設計から、3D出力に向けて設計を準備して3Dプリンターまたはプリントサービスへ出力するまで、お客様のエンドツーエンドのワークフローを支援します。

最適化モデルのためのジェネレーティブデザイン

強力な設計ツールにトポロジーの最適化機能が加わったジェネレーティブデザインは、より軽量のコンポーネントを高速で仕上げるため、アディティブ・プロセスによる即時製造に最適です。

付加製造技法のためのジオメトリの準備

Solid Edgeは、時間がかかりエラーを起こしやすい変換をせずに、従来の“B-Rep”ソリッドモデルと三角形メッシュモデルをシームレスに結合できるため、複雑な形状に対応した今日のアディティブ・マニュファクチャリング・プロセスをサポートしながら、やり直し作業を削減させます。

3Dプリンターへモデルを直接出力

Solid Edgeでは、3Dプリントコマンドを使用して部品モデルを3Dプリンターに出力できます。部品を.stlまたは.3MF形式に書き出すか、部品を直接Microsoft 3D Builderアプリに送ります。カラープリント機能を含めた自動プリント準備機能で、お手元のプリンタでプリントできます。

お客様に見積書と部品を即座に発送

Solid Edgeを使用すると、3YOURMINDなどのクラウドベースの3Dプリンティングサービスにデザインを送信して、部品をさまざまな材料で製造し、指定場所へ納入依頼した場合の価格とリードタイムをリアルタイムに比較しながら見積りを取得できます。

ビデオ

Solid Edgeのアディティブ・マニュファクチャリング

Solid Edgeでは、最新の3Dプリンティングとアディティブ・マニュファクチャリング技術を併用したトップクラスの製品を開発できます。

その他のビデオを見る

無償のソフトウェア

無償の3D設計ソフトウェア

スタートアップ企業を支援する無償のソフトウェア

事業の立ち上げから3年以内のスタートアップ企業であれば、Solid Edgeを無償でご利用いただけます。 申込金は不要です。

学生版Solid Edgeのダウンロード

Solid Edge学生版は、プロが使用するのと同じソフトウェアの無償バージョンです。これを活用して必要なスキルを習得してください。