モジュラー・プラント設計

Plant Design Piping Design

Solid Edgeのモジュラー・プラント設計ソリューションは、3D配管との関連付けや配管計装図 (P&IP) およびIsogen®出力のサポートなどによって、ワークフローを合理化し、製品が常に初回から正しく設計されるようにします。まず2次元論理図に設計意図/論理図を簡単に取り込み、2次元のP&IDから、プロセスプラントの包括的な3Dモデルを構築します。

Solid Edge P&ID Designは、内蔵のシンボルライブラリを含め、配管の作成に必要なすべてを自動プロセスで生成します。設計のどの段階でも配管の仕様にアクセス可能です。また、一覧、レポート、部品表 (BOM)、インテリジェントPDFも簡単に生成できます。完全なモジュラー・プラント設計ソリューションとして、P&IDで定義されているフィーチャは3Dモデルに簡単に配置できます。

強力な3D配管プランニングソリューションであるSolid Edge Piping Designは、3Dアセンブリグループで3D配管システムを構築して修正できるようにすることで、全体的な配管システムを自動生成します。Solid Edge Piping Designは、Solid Edge P&ID Designと密に統合されるため、モジュール間の相互ハイライト表示が可能です。P&IDから3Dへの変換機能では、オンラインまたは統合環境でP&IDと3Dアセンブリを接続できます。3Dスケッチモードでも同様です。

Solid Edgeの無償評価版

Solid Edge Piping Designでは、3D自動配管設計機能を、プラント設計のための包括的な3D部品ライブラリやアイソメ図の完全自動出力機能と組み合わせて提供します。このソリューションには、ISOGEN®統合機能を使用したPCFフォーマットによる完全自動化アイソメ図が含まれます。異なるアセンブリ内の同じ長さのチューブとホースは、異なる方法で曲げられている場合でも、同じBOM番号を保持し、下流での製造と注文ミスを削減します。Solid Edge Piping Designでは、部品を経由するルーティングをサポートしており、より迅速にパッケージング設計を行うことができ、また固定長オプションを使用してチューブとホースのフレキシブルな設計が行えます。

ビデオ

Solid Edge Modular Plant Designの動作を見る

Solid Edge Modular Plant Designソリューションにより、インテリジェントなP&ID回路図および3D配管モデルの作成速度を速め、常に1回目で適切に設計できるようになります。

このデモでは、2D P&ID回路図を単独で、またはSolid Edge 3D設計機能とともに使用して、配管モデルの3D表示をどのように作成するかについて説明します。

このビデオでは、インテリジェントなP&ID回路を使用して3Dモデルを動かす方法について説明します。

機能

モジュール式のプラント設計と機器レイアウト

Solid Edgeのモジュール式のプラント設計ソリューションを活用すると、複雑な配管システムとプラント設計計画を迅速かつ容易に立案できます。

Solid Edge P&ID Design

Solid Edge P&ID Designは、P&IDを作成するための2Dのフローダイアグラムとシンボルをサポートしており、企業や国際的な品質基準への準拠に欠かせません。ANSI/ISA、DIN、EN ISO規格をサポートしているSolid Edge P&ID Designは、Solid Edge Piping Designにシームレスに接続され、そこで定義された内容にしたがって3Dの配管が自動生成されます。

Solid Edge P&ID Designのファクトシート

Solid Edge Piping Design

Solid Edge Piping Designでは、3D自動配管設計機能を、プラント設計のための包括的な3D部品ライブラリやアイソメ図のPDFによる完全自動出力機能と組み合わせて提供します。 異なるアセンブリ内の同じ長さのチューブとホースは、異なる方法で曲げられている場合でも、同じBOM番号を保持し、下流での製造と注文ミスを削減します。より迅速なパッケージング設計の機能や強化された3D配管スケッチ機能によってツールに慣れていないユーザーでも2Dスケッチを簡単に作成することができます。

Solid Edge Piping Designのファクトシート