電気設計

Solid Edge Wiring Design 2019

設計サイクルの初期段階で電気設計の課題を克服

市場のニーズや、顧客が期待する品質水準を維持するためには、機械、電気、電子を最適な形で統合した設計開発が必須です。 Solid Edgeの電気設計は、操作の簡単さ、価格、そして機能すべての面で、ユーザーのニーズにマッチするように開発されました。

機能

設計を3Dモデル化 ─ 詳細な電気設計

市場投入期間の短縮、品質の向上、総コストの最小化などのビジネス課題により、設計プロセスも変更を余儀なくされています。 設計サイクルの初期段階で特性を理解し最適化できるデジタル製品モデルの活用することで、状況を一変できます。 新しく登場した、Solid Edge Electrical製品では、電気・電子システムの設計と、3Dでの機械設計環境を直接結びつけ、コラボレーションを加速できます。

Solid Edge Wiring DesignおよびSolid Edge Harness Design製品は、それぞれ単独で使用することも、併用することもできます。この2つを活用すると、配線設計データを関連するハーネス設計に自動的に流し込み、労力を削減して、コストがかかるエラー発生リスクを最小限に抑えることができます。

Solid Edge Wiring Design

配線図を迅速に作成する設計ツールと電気系統をチェックするシミュレーションツールを備えています。設計サイクルの初期段階で電気・機械設計の課題を克服できるようになります。

Solid Edge Harness Design

ハーネス設計とフォームボード設計のための高速で直感的なツールに加えて、自動部品選択、設計検証、製造レポートの作成などの機能を備え、市場への製品投入を迅速で確実なものにします。

Solid Edge Electrical Routingは

Solid Edge Electrical Routingを使用して、ワイヤ、ケーブルおよびバンドルを効率的に作成、ルーティング、構成します。 Solid Edge WiringツールとHarness Designツールとを結び付けることで、電気機械設計チームは、機械系コンポーネントと電気系コンポーネントの両方を含む完全かつ正確なデジタルモックアップを作成でき、コストのかかる実際のプロトタイプに対する必要性をなくします。

Solid Edge PCB Design

スケッチ配線、階層的に表示される2D/3Dの計画および配置、ECAD/MCADのコラボレーションを含む回路図入力やPCBレイアウトツールによって、複雑なプリント回路基板設計を簡略化できます。

ビデオ

実際に使用しているソリューションを見る

その他のビデオを見る

Solid Edgeでの配線およびハーネス設計

電気の複雑さが増大するなか、製品全体を正確に文書化し設計する能力を備えることは現実の課題となってきています。 インテリジェントでない図面作成ツールやスプレッドシートでは、設計の電気的側面を十分に把握できません。 作業を進めながら検証でき、自動化を備えているスマートな電気設計環境が求められています。