プラスチック部品の設計者とメーカーのためのSolid Edge

プラスチック部品の設計者とメーカーは、世界的な貿易協定や、それがサプライチェーンに及ぼす影響、コスト管理への圧力が高まる中でのコンポーネントの性能向上、および環境問題の重要性の増大などの不確実性に直面しています。このような懸案に対応するには、製品開発の柔軟性とスピードを高めてくれる最新のデジタライゼーション技術の導入が役立ちます。

Solid Edgeの無償評価版

Industry Insights - Plastics Component Manufacturing

Industry Insights

Improving product engineering and manufacturing of plastic components

The Solid Edge portfolio of software solutions provides next-generation technologies that solve today’s toughest product development challenges. With specific capabilities for plastic components design, the Solid Edge portfolio provides high-value, flexible, and powerful product development and manufacturing solutions that enable plastic component manufacturers to speed their time to market while delivering high-quality products on time and on budget.

Learn More

機能

デジタル・トランスフォーメーションを導入・強化する

プラスチック部品メーカーの競争力向上の鍵となるのは、設計、開発、製造の分野全体でデジタル・トランスフォーメーションに投資することです。デジタル化された迅速で柔軟な製品開発プロセスは、新しい材料や異なる材料、および効率的な製造技法にも素早く対応できます。材料や製造プロセスの選択が製品コストや性能にどう影響するかを理解するのに、デジタライゼーションが役立ちます。さらに、クラウドベースのコラボレーション環境で、デジタルモデルを工作機械サプライヤーや顧客と簡単に共有できます。

プラスチック部品の設計者とメーカーの皆さまにとって、下記が可能になります。

エンジニアリングプロセスをデジタル化。製品開発プロセスをデジタル化してビジネスを大変革させます。3Dデジタルモデルでエンジニアリングプロセスを合理化させます。製品開発ライフサイクル全体を通じて3Dモデルにインテリジェスを付加します。

次世代設計で生産性を向上。リバース・エンジニアリングによって既存設計のデジタル表現を作成します。3Dモデルは、メッシュベースの形式でも従来のCADファイル形式でも、簡単に作業が可能です。

3D CADでプラスチック部品設計を加速。正確な3D部品モデルおよび2D図面を迅速に作成できます。よく使用するボス、へり、ベントなどのプラスチックのフィーチャを、ウィザード画面から素早く一貫して配置します。シンクロナス・テクノロジーによって3D CADへ履歴なしのアプローチが使えます。

設計意図の可視化。3Dレンダリングなどの最新の画像技術で、製品が表現されます。拡張現実 (AR) によって、実際の環境にあてはめた実寸大のデジタルプロトタイプを体験できます。モバイル表示アプリで、どこからでもCADデータにアクセス可能です。

RFQへの迅速かつ正確な対応。データ管理ソリューションの活用で、以前の見積データを再利用でき、RFQへの対応時間が短縮します。製品コスト計算ソフトウェアを使うことで、製品やツールの原価を素早く算出できます。

顧客の要求の管理。顧客の要求事項を3D CADモデルと関連付けることで、確実に要求を満たし、ビジネスリスクを軽減します。3D部品を直接扱いながら、同時に要件管理によってプロジェクトの要件も管理します。

Create unique products based on organic shapes. Develop distinctive products using subdivision modeling technology without the need for expert knowledge. Solid Edge offers advanced capabilities for shape creation, manipulation, and analysis, with intuitive freeform modeling tools that create stylized shapes.

美しいサーフェス設計の加速。デジタルモデルを使用して、設計のテスト、検証、および最適化を実行します。スケーラブルなシミュレーションツールによって、物理プロトタイプの必要性が減少または消滅します。

製造可能性の保証。CNCマシニングやアディティブ・マニュファクチャリングなど、従来の製造プロセスから新しい製造プロセスまで幅広く定義して実行できます。

3Dプリンティングに向けた準備。最新の3Dプリンティングアディティブ・マニュファクチャリング技術を併用し、世界に通用する製品を開発できます。トポロジ最適化が可能なジェネレーティブ・ デザイン技法を使用することで、重さと材料の使用量を最小限に減らした、斬新なデザインを作成できるようになります。

設計プロジェクトおよびエンジニアリング変更の管理。複雑な設計データを視覚的アプローチで管理する設計管理機能によって、データを迅速に取得し、リソースを最適化し、エンジニアリング変更を効率的に管理できます。内蔵のデータ管理機能とTeamcenterとの統合によって、製品開発の時間短縮とエラーの削減を実現します。

設計プロジェクトにどこからでもアクセス。外出中やリモートワーク中にデザイン情報にアクセスできます。クラウドベースのコラボレーションによって提供元に関係なく製品情報を安全に共有し、コラボレーションできます。

インタラクティブな技術文書の発行。技術文書ソリューションを活用することで、CADファイル変換の手間をなくし、ドキュメント作成プロセスが合理化されます。トレーニングや作業指示書に使用する部品リストや、ラスター / ベクター画像、および複数ページのデジタル文書を、インタラクティブな3D画像を加えて作成できます。

Solid Edgeは、3D CAD、シミュレーション、製造、技術文書、データ管理機能など、プラスチック部品設計および製造のための使いやすいソリューションを統合したポートフォリオを手頃な価格で提供し、新たな課題に対処できるよう支援します。

お客様ハイライト

2D設計から3D設計へ

工業用ダイヤフラム製造企業は、Solid Edgeを活用して工具の設計から製造へのシームレスな移行を実現しました。

DiaCom Case Study

課題

  • 提供するダイヤフラムの複雑化
  • 新たな市場の需要に合わせた製品のアップデート
  • 設計と製造の協調強化

成功の鍵

  • 2D設計から3D設計へ
  • CAMソフトウェアによる機械のプログラミング
  • 同じ提供元からのCAD/CAMツール購入
  • パートナーとシーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアからの二重のサポート

成果

  • 新規設計が30%高速化
  • 設計変更が40%高速化
  • 設計意図の製造現場へのシームレスな伝達