Solid Edge Wiring Design

Solid Edge Wiring Design

Solid Edge Wiring Designは、電気回路設計を高速かつ直感的に行えます。業界で定評のあるテクノロジを活用して、電気回路設計の作成時に電気的な挙動をシミュレーションして検証できます。

グラフィカルなオーサリング環境を使用して、直感的なユーザー・インターフェースと、電気シンボル、コンポーネント、シミュレーションモデルの組み込みのインテリジェントライブラリを使用して、配線図を作成します。

シミュレーションでは、短絡や開回路、電圧降下、ヒュージング、ワイヤ・サイジング・エラーなどの設計上の課題を取り上げます。
これらのツールは、標準ベースの図生成と、マルチシートの回路図のクロスリファレンスを自動化し、さらにレポートも自動的に生成します。

Electromechanical design for today’s engineers

オンデマンド・オンライン・セミナー

今日のエンジニア向けの電気機械設計

無料のオンデマンド・オンライン・セミナーで電気機械設計の最新技術をご確認いただけます。

オンラインセミナーを見る

機能

製品プロセスを簡略化

Solid Edge Wiring Designは、2D電気配線分野と3D MCAD分野間でデータをシームレスに流し、分野全体での設計に関する意思決定が与える影響を把握および追跡することができる電気機械ソリューションです。

ECAD/MCADのコラボレーション

機械に実装される電気部品の急増を受けて、機械分野と電気分野のコラボレーション環境がますます必要とされるようになってきました。

ECAD/MCAD分野間の緊密なコラボレーションループにより、設計プロセスをまとめることが可能になり、設計やり直しが減って、品質の向上と市場投入期間の短縮が実現します。

高度な設計オートメーション

高度な設計オートメーションにより、エンジニアは骨の折れる手作業から解放され、革新的な作業に注力し、す優れた製品の創造により多くの時間をかけることができます。

バーチャルプロトタイピング

電気回路のバーチャルプロトタイピングを可能にする強力なシミュレーション機能が搭載されています。

バーチャルプロトタイピングで、顧客の要件を満たすように回路を動作させることができます。

完全な電気機械デジタル・モックアップにより、コストのかかるプロトタイプが必要なくなり、迅速な変更評価が可能になります。

設計検証

シミュレーションや設計ルールチェックといった機能検証により、Correct by Construction (構築することで正しい結果が得られる)設計を行うことができ、初回から正しい製品を市場に投入できます。

成熟したツール

メンター・グラフィックスの成熟した、生産性の高い回路図設計ツールをベースにしています。

主流市場向けに開発されています。

Solid Edge Wiring DesignとSolid Edge Harness Designの両製品は、単独でも、一緒に導入しても使用することができます。 

ソフトウェアには、1400もの部品を収録したロバストなスターターライブラリが付いています。

ビデオ

実際に使用されている電気設計をご覧ください

その他のビデオを見る

Solid Edgeでの配線設計およびハーネス設計

電気の複雑さが増大するなか、製品全体を正確に文書化し設計する能力を備えることは現実の課題となってきています。

インテリジェントでない図面作成ツールやスプレッドシートでは、設計の電気的側面を十分に把握できません。

作業を進めながら検証でき、自動化を備えているスマートな電気設計環境が求められています。