アセンブリのモデリングと管理

パフォーマンスを犠牲にすることなく大型アセンブリを作成して管理

複雑な製品設計では、アセンブリ内の部品点数が増加しがちです。Solid Edgeにより、ユーザーは、最も大規模なアセンブリでも、時間のロスなく迅速かつ簡単に作成して管理することができます。チューブ、パイプ、ワイヤ、溶接、シートメタル等、あらゆるコンポーネントを再現し、正確なデジタルモックアップを作成します。Solid Edgeは、干渉問題の迅速な検出と修復、アセンブリ指示の生成、顧客レビューの実施により、費用のかかるプロトタイプの必要性を低減します。

大規模アセンブリでの比類なきパフォーマンス

Solid Edgeでは高度なメモリー管理技法により、アセンブリモデリングを簡単に管理できます。大型アセンブリとその関連図面の作成、ロード、更新が簡単です。単純化、ゾーンの定義、およびアセンブリ構成のみのナビゲーションにより、システムメモリーの負担が軽減され、より効率よくアセンブリを表示することができます。Solid Edgeのアセンブリモデリングでは、マスターアセンブリ内で複雑なサブアセンブリの編集も行え、単純化ビューと詳細ビューを自在に切り替えることができます。またはサブアセンブリを1つの部品に変換し、位置と形状だけを表現するコンポーネントとすることでパフォーマンスを向上します。

large assembly modeling

状況に応じたボトムアップとトップダウンのモデリング

Solid Edgeでは、ボトムアップ(既存のコンポーネントの組み立てによる方法)と、トップダウン(概念レイアウト設計から始める方法、または既存アセンブリに組み込むパーツを新たに設計していく方法)のどちらでも好きなやり方で設計が可能です。アセンブリモデリングのコマンドとツールでは、関連性の有無を選択してモデリングを進めることができます。Solid Edge独自のシンクロナス・テクノロジーによって、部品間でのブーリアンや複数部品の同時編集を行い、短時間でのアセンブリの作成、変更が可能です。どのような方法で設計を開始したとしても、Solid Edgeがあれば、アセンブリの中から部品の作成・編集ができます。

アセンブリの拘束を簡単に管理

Solid Edgeのアセンブリモデリングツールでは、既存のパーツの変更時にも、新しいアセンブリのインポート時にも、リンクや拘束を簡単に更新することができます。アセンブリのコンポーネントや拘束条件をテキストあるいはシンボルとして表現することで、部品の検索、アクティブ化、表示の制御などを簡単に行えます。

パーツのパターン化と標準化による時間の節約

アセンブリでは、ナットやボルトなどの標準パーツや市販パーツ、あるいはサブアセンブリを複数配置する必要が生じることも少なくありません。Solid Edgeでは、パーツやサブアセンブリを即座にパターン配置することができます。また、パーツライブラリが利用可能であれば、日常的に使用する社内規格準拠パーツを検索して配置するのも簡単です。

フレームおよび溶接の迅速な設計

Solid Edgeには、フレーム構造や溶接専用の設計ツールが用意されています。組み込まれたエンジニアリングプロセスのナレッジを、構造化されたワークフローと合わせて利用すれば、汎用のCADモデリングツールよりもはるかに短時間にフレームや溶接を設計することができます。フレームと溶接は、Solid Edgeアセンブリ機能、パーツモデリング機能、ドラフティング機能とフルに関連付けられています。Solid Edgeでは、製造時や購買時に下流工程の作業者がカスタマイズできる、各コンポーネントの切断長さを記載したパーツリストを自動的に作成することができます。

アセンブリのリアルなレンダリングおよびアニメーション

Solid Edgeでは、グラフィカルな照明の配置、ソフトシャドー、反射など、フォトリアルなレンダリングにより、設計に生命を吹き込むことができます。リアルなモーションシミュレーションは、強力な分解ツールと合わせて、ムービーとしての保存、共有が可能です。高度なタイムライン機能は、モーターの起動、シャフトの回転、パーツのフェーディング、分解立体の発生時の操作手順を設計者が正確に設定するのに役立ちます。

ビデオ

Solid Edgeでの大規模アセンブリの管理

大規模アセンブリを使用するときの最大の問題のひとつが、部品すべてを開いて読み込むまでに長い時間がかかることです。Solid Edgeでは、さまざまなツールを使用して大規模なアセンブリの開き方を完全に制御できるようにすることで、この問題に対処しています。

その他のビデオを見る

Solid Edgeによる大規模なアセンブリモデリング

このデモでは、Solid Edgeでの大規模アセンブリの取り扱いを説明します。CADモデルに含まれる部品の数が10個でも、13,000個でも、250万個でも、お客様がより効率的にアセンブリで作業できるように、必要となるすべてのツールが備えられています。

無償のソフトウェア

無償の3D設計ソフトウェア

Solid Edgeの無償評価

Solid Edge無償評価版にすぐにアクセスして、ご自分でお試しください。

スタートアップ企業を支援する無償のソフトウェア

事業の立ち上げから3年以内のスタートアップ企業であれば、Solid Edgeを無償でご利用いただけます。 申込金は不要です。

お客様の事例

Solid Edgeを活用して大規模アセンブリをどのように管理しているかを示すユーザー事例をご覧ください

その他の事例