2Dユーザー向けの簡単な3D CAD

Easy 3D CAD | 2D to 3D CAD

3D CADをご試用になる準備はできましたか? 想像よりも簡単です。

Solid Edgeには、自然に3Dに移行できるツールが用意されています。2Dから3Dへの対話形式のマイグレーションウィザードにより、2D図面を、アセンブリ作業や下流の作業に利用できるインテリジェントな3Dモデルに短時間で変換することができます。Solid Edgeは、2Dと3Dそれぞれのパーツ表現を組み合わせて整合性を取り、必要な場合のみ3Dの詳細情報を追加する柔軟性が備わっています。このアプローチでは、3Dモデルのメリットを先取りしながら、2Dによる設計からすべて3Dの設計にマイペースで移行することができます。

機能

Solid Edgeであれば、2D図面から3Dモデルへの移行は簡単です。

3D CADへの移行がいかに簡単か、また、どのように実際のプロトタイプ数を少なくして市場投入期間を短縮するかをご覧ください。

情報の共有が簡単

2D図面は、顧客や工場にとっては読むのが困難な場合があります。3Dモデルを利用して、設計意図を簡単に視覚化する方法をご覧ください。

アセンブリ設計を強化

Solid Edgeではアセンブリにパーツ同士がどのように収まるか、また干渉問題をいかに素早く検出して修復することができるのかをご覧ください。

顧客に強い印象を与える

宣伝広告や顧客へのプレゼンテーションに使用するリアルなレンダリングを、プロトタイプを作成する前に作成できます。

ビデオ

2Dから3Dに移行

Solid Edgeは、2Dでも3Dでも作業できるので、3Dへの移行を徐々に進めることができます。

その他のビデオを見る

この機能を使用すると、開発プロセスに最適なアプローチの選択、2Dモデリングから3Dモデリングへの簡単な移行を柔軟に行えます。

製図板で6時間を要した設計作業が、2DCADを使用すると約4時間に短縮され、3Dの Solid Edgeを使用すると15分に短縮されます。

Mike Peterson, President, John Harder & Company

お客様の事例

実際の企業が3Dへの移行のメリットをどのように考えているか

その他の事例