エンジニアリングの生産性を高めるための重要な7つのヒント

ホワイトペーパー

エンジニアリングの生産性を高めるための重要な7つのヒント

あなたはどうやって残業せずにプロジェクトのマイルストーンを達成し、テストをより早期に済ませていますか? シミュレーションを設計プロセスの一環として早期に行うことのメリットは、これまでに幅広く指摘されています。 エンジニアリングの変更にかかる時間とリソース上のコストは、コンセプトから製造段階に向けてステップが進むほど、より高くなります。 数値流体力学 (CFD) を前倒ししてシミュレーションを設計プロセスの早期段階に移すと、エンジニアはトレンドを調べ、変更コストがより高くなってしまう前に好ましくない設計オプションを排除するのに役立ちます。

このホワイトペーパーでは、設計プロセスの早期に設計のパフォーマンスを評価し、分析エキスパートと設計エンジニアの間でのコラボレーションや知識共有を促進するための7つの優れたヒントを学びます。

内容

実用的なヒントと、以下を行う方法を紹介するディスカッション:

  • 製品要件を満たす (軽量化、高速化、複雑な動作など)
  • 下流での開発遅延やコストを回避する (テスト実施やプロトタイプ作成の削減、変更指示の削減など)
  • 顧客との契約義務を果たしたり規制要件を満たす
  • 製品ライフサイクルのコストを削減する
  • 製造コストを引き下げる

早速新しいホワイトペーパーをご覧ください!

Simcenter FLOEFD for Solid Edge

Simcenter FLOEFD for Solid Edgeは、正確な流体解析と熱伝導解析を簡単かつ迅速に行うことができる組み込み型のCFDシミュレーションツールにより、流体シミュレーションをサポートします。 FLOEFD for Solid Edgeは、他のCFDツールと比較してソリューションが完成するまでの合計時間を最大65〜75%削減できるため、設計プロセス中の使用に特に最適です。 受賞歴を誇るFLOEFDは、最も厄介なCFDのステップを自動化し、エンジニアがすぐにSolid Edgeモデルの準備と解析に着手するのに役立ちます。

今すぐホワイトペーパーを読む
  • 初めての登録ですか? 情報提供に関するメールをお送りいたします。メールの内容にご同意いただくことで。シーメンスからの追加情報を入手できるようになります。 注記:私の連絡先情報を提供することによって、 私はSiemens Digital Industries Softwareとその関連会社が、その製品とサービスについてEメール、電話、および郵便で連絡することを許可します。 当社のプライバシーポリシーをご覧になり、プリファレンスをご登録ください。
  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。