製品設計および開発におけるデジタルトランスフォーメーション

レポート

製品設計および開発におけるデジタルトランスフォーメーション

デジタルトランスフォーメーション (DX) が製品開発および製造を行う組織の新しいトレンドだとうたわれている一方で、中小企業は取り残されたように感じることがあります。規模が大きくない企業が過大なリスクにさらされることなく、DXのメリットをを得るには、どうすればよいのでしょうか? 自社の取り組みが先を行っているのか、それとも遅れを取っているのかを、どうやって見分ければよいのでしょうか?

中小製造業がデジタライゼーションを推進するために、最新技術をどのように利用できるかを学びましょう

このIDC InfoBriefでは、企業が製品設計および開発の投資計画のどの点を調整すべきかがわかるように、中小規模ビジネス (SMB) の現在および将来の投資計画を検証しています。中小の製造業者は、 製品の設計 / 開発力の向上という点で長足の進歩を遂げてきましたが、競争環境は厳しさを増すことでしょう。SMB製造企業は最新技術を自社に最適な形で使用し、DXに対応していく必要があります。

Digital Transformation in Product Design and Development
製品の設計と開発におけるデジタルトランスフォーメーション

では、何から始めればよいのでしょうか? このInfoBriefでは、下記を学べます。

  • 大半のSMBがDXについて抱いている考えと、その考えを変えるべき理由
  • リソースが限られている状況で、DXを導入する最善のアプローチ
  • DXがビジネス上の優先事項を支援できる主要な領域
  • 設計と製品開発の「イノベーションアクセラレーター」となる技術と、それを採用すべき理由
  • 既存技術を新しい方法で活用して、DXを推進する方法
  • 無料のInfoBriefをいますぐダウンロードし、DXがSMBにもたらす好機についてお読みください。
今すぐ登録してレポートをダウンロードしてください。

初めてご登録する場合、登録直後に送られる自動メールの中にある「電子メール・アドレスの確認」ボタンをクリックしてください。