複雑なアセンブリ・モデリングの3つの課題を解決

電子ブック

複雑なアセンブリ・モデリングの3つの課題を解決

非常に複雑な製品設計をさらに短い時間で行い、競争優位を維持し、市場シェアを拡大するにはどうすればよいでしょうか?

高度なアセンブリ・モデリング
高度なアセンブリ・モデリング

今日の製品設計では高度なアセンブリ・モデリングが不可欠になってきていますが、アセンブリ・モデリング自体にも、大きく分けて性能、使いやすさ、生産性という3つの課題があります。エンジニアは、これらの課題を解決して、製品設計を迅速かつコスト効率よく実施して具現化する必要があります。

製造技術が進歩し、また、見た目の美しさへの需要が高まるなか、製品の複雑化は前例のないスピードで進んでいます。納期の短縮と予算縮小という制約のもとで企業が競争優位性を維持または獲得するためには、複雑な製品を実現しなければなりません。複雑な大規模アセンブリをモデル化するニーズも変化しています。生産性を改善し、コストを削減して市場投入期間を短縮するために、さらに高度なアセンブリ・モデリング機能を企業が追求する背景にはいくつかのトレンドがあります。

幅広い業界の企業が高度なアセンブリ・モデリングの機能を求め、最新のテクノロジーとツールを通じて複雑なアセンブリ・モデリングの課題を解決する方法を探っています。電子ブックでは、こうした業界横断的なトレンドを検証しています。

以下のフォームに記入してダウンロードしてください。

初めてご登録する場合、登録直後に送られる自動メールの中にある「電子メール・アドレスの確認」ボタンをクリックしてください。